豊証券(ゆたか証券)ディーラー職の年収がどれくらい貰えるか計算した

東京・名古屋・大阪の3拠点を持つ、地域密着型証券会社のゆたか証券がディーラー職の求人を出しています。こちらです。→https://www.yutaka-sec.co.jp/recruit/dealer/recruit_dealer.php

 

「専業トレーダーをずっとやってきたけど、一人でトレードするのに孤独を感じてきた…」「専業トレーダーは社会保証が無いから常に不安…」という方は会社に入ってトレードする選択肢も悪くないですよね。

 

でも、そこで気になるのがゆたか証券の年収だと思います。専業時と比べてあまりにも低いのは嫌だなと感じる方も多いでしょう。

 

この記事では、そんな「豊証券(ゆたか証券)」の年収について詳しく解説します。

 

はじめに、以下の表がゆたか証券の年収例です。

 

ゆたか証券では、「3ヶ月間のトレード収益」によって、3ヶ月ごとに給与が決定・見直しされます。

ここでは、月間平均のネット収益に応じて、どれくらいの年収が貰えるかを計算しました。

 

月間平均ネット収益歩合給(年収)固定給(年収)合計(年収)
100万円(3ヶ月で300万円)240万円120万円360万円
200万円(3ヶ月で600万円)480万円240万円720万円
300万円(3ヶ月で900万円)600万円660万円1,260万円
400万円(3ヶ月で1200万円)600万円1,080万円1,680万円
500万円(3ヶ月で1500万円)600万円1,800万円2,400万円
600万円(3ヶ月で1800万円)600万円2,280万円2,880万円
700万円(3ヶ月で2100万円)600万円2,760万円3,360万円
800万円(3ヶ月で2400万円)600万円3,240万円3,840万円

固定給+歩合給の給与システム

豊証券(ゆたか証券)の給与システムは固定給+歩合給になっています。

固定給・歩合給は、ディーラー業で出したネット収益の3ヶ月の累計額で算出されます。

固定給は3ヶ月毎に見直し

ネット収益の3ヶ月の累計額により算出。

 

300万円 以下      ・・・ 月額20万円
300万円 超 450万円 以下 ・・・ 月額30万円
450万円 超 750万円 以下 ・・・ 月額40万円
750万円 超       ・・・ 月額50万円

歩合給は3ヶ月毎に支給

ネット収益の3ヶ月累計額により算出。

 

750万円 以下 ・・・算定期間の累計ネット収益×30%ー算定期間の累計固定給
750万円 超 1,200万円 以下 ・・・算定期間の累計ネット収益×35%ー算定期間の累計固定給
1,200万円 超 ・・・算定期間の累計ネット収益×40%-算定期間の累計固定給

年収計算例

月間ネット収益が平均100万円の場合

年収360万円
固定給:20万円×12ヶ月=240万円
歩合給:{(100万円×3ヶ月×30%)-(20万円×3ヶ月)}×4回=120万円

月間ネット収益が平均150万円の場合

年収540万円
固定給:30万円×12ヶ月=360万円
歩合給:{(150万円×3ヶ月×30%)-(30万円×3ヶ月)}×4回=180万円

月間ネット収益が平均200万円の場合

年収720万円
固定給:40万円×12ヶ月=480万円
歩合給:{(200万円×3ヶ月×30%)-(40万円×3ヶ月)}×4回=240万円

月間ネット収益が平均250万円の場合

年収900万円
固定給:40万円×12ヶ月=480万円
歩合給:{(250万円×3ヶ月×30%)-(40万円×3ヶ月)}×4回=420万円

月間ネット収益が平均300万円の場合

年収1260万円
固定給:50万円×12ヶ月=600万円
歩合給:{(300万円×3ヶ月×35%)-(50万円×3ヶ月)}×4回=660万円

まとめ

この記事では、地域密着型証券会社のゆたか証券(豊証券)の年収について詳しく解説しました。

 

専業トレーダーとして働いてきた方や将来トレーダーとして独立を考えている学生の方も、豊証券で働くことで新しい視点で株式トレードが出来るようになるかもしれません。

 

豊証券のディーラー職エントリーページはこちらです。→https://www.yutaka-sec.co.jp/recruit/dealer/recruit_dealer.php